ヒューマンアカデミー体験談

JNECネイリスト技能検定2級の体験記

さらなる関門!!!


無事3級も合格してちょっとの間ゆったりしてましたけど...
私の学校では今日からネイリスト技能検定2級の検定対策授業が始まります。
通常の授業と平行してあるので授業数は増えます。


まずネイリスト技能検定2級ですが3級との違いは
ケアカラーの仕上がりとチップラップというイクステンションがあります。


ケアカラーですが3級と同様にファイルをかけてキューティクルの処理をして
赤のポリッシュを塗るんですけど...
検定対策の授業の先生曰く...


3級がネイルの基礎的な技術とすれば2級はネイルサロンで通用するプロのレベル
と言っていました...


目指せ!プロ並みの仕上がり


そうです!!
同じケアカラーと言っても2級合格突破をするにはプロ並みの仕上がりに
しなければならないのです。


実際今ネイルサロンでポリッシュをする人は少ないでそうですが
ポリッシュはネイリストの基礎で大切なことだと思います。


あとイクステンションのチップラップですが、チップラップとは先端にハーフチップを付けて、
ラップ材を使って長さだしをすることですが...


今までにチップラップをしたことがないのでかなり苦戦してます。
検定までまだ時間があるのでかなりの練習が必要ですね...(・_・;)


あとはアート今回のテーマはポリッシュを赤以外の色でレースです。
レースは細い線を描かないとダメなのでこれも練習が必要です。


モデルは3級のときにもお願いした友達なんですが
時間や都合が取れないときはハンド君「練習ようの手」でひたすら練習します。


まずはやっぱりケアカラーですかね。


ニッパーの基本的な動きなんかは3級のときでマスターしていますが...
キューティクルの処理の仕上がりは3級のときよりもはるかに
高いレベルが要求されるそうです。


なんか秘策はないかなーなんて思ってたけど練習あるのみです!!


私なりの2級対策として練習しようと思ってるのは...


・ケア
・カラー
・チップラップ


練習を重ねれば時間も短縮出来てくると思うし...
時間が短縮できれば検定当日見直しとか手直しの時間もとれます。
ひと通り手順ができるるようになったらタイムトライアルなんかもして
一発合格を目指したいと思っています。


ネイリスト技能検定まであと1ヶ月からの検定当日!!


時間がたつのはあっとゆう間で検定までまだまだ時間があると思っていたのに...
もう1ヶ月しかありません。


しかもしかーーーも検定を1ヶ月後に控えてトラブル発生です!!


今まで相方となり一緒に頑張ってくれたモデルの子の手が検定当日
使うことが出来なくなってしまったんです。


検定モデルはいろいろと条件があり15歳以上とか爪または爪周辺の皮膚に
疾患がある人はモデルになれないなど条件があるんです。


私のモデルがダメになってしまったのは...


練習のしすぎかリムーバーに使い過ぎか理由はハッキリしていませんが
とにかく爪が薄くなって剥離してきてしまい全く伸びなくなってしまったんです。


爪の長さに条件はありませんが...
短すぎると先端を塗るとき皮膚についてしまうし仕上がりがキレイに見せることが
難しいもで先生にも他の子にお願いしたほうが良いって言われてしましました...


これまで1ヶ月以上一緒に頑張ってきたモデルだったのでショックです。
それに他のモデルでって考えたことがなかったのでうまく出来るか
不安もありました。


先生と相談して練習が一番できる旦那をモデルにすることになりました。


実際練習時間は旦那が一番とれるし検定はもう1ヶ月後だし
追い込むには旦那が一番良いってことらしいです。


男性の場合女性に比べて爪の面積が大きいのと爪にカーブがなく
フラットなことがおおきな違いなので一から練習しなおしって気持ちで
ひたすら練習しました。


私の旦那は至って普通の男性なので短く切った爪もあと1ヶ月で
伸ばさないとダメです!


検定1ヶ月後に控えてのモデル交代は自分的にもかなり焦ってますが
やるしかないしがんばります。


いろいろありましたがとうとう検定は明日になりました。


順調に旦那の爪も伸びてきて一本も折れてません。
旦那がゆうには伸ばした経験がなかったからかなり生活しずらかったみたいですけどw
そんな旦那の協力もあって無事検定を迎えられます。


3級のときと同じで1週間前から処理はしずに検定前日の夜に赤のポリッシュを
塗って明日に備えます。


検定当日試験会場に向かうときも緊張する私を必死でリラックスしようと
してくれる旦那ですがそんな声も届かず...ww


試験会場は3級のときと同じ場所ですがやっぱり緊張が和らぐことはなく・・・


いよいよ試験スタートです。


試験内容はファイルにケアの前半35分とカラーチップラップ、アートの後半55分の
実技と筆記です。


実技試験では失格項目、大きなミスをすることなくできました。
でもやっぱり緊張からか手の震えは止まらず赤のポリッシュを塗るのが
いつもより時間がかかり手直しの時間はとれませんでした(汗)


アートのレースも練習のときより線が太くなってしまったような気がします...
細かいことを言い出したらきりがありませんが、最後まで制限時間内に
なんとか終わることができました。


終了の合図と同時に受験生は教室から出され審査が始まります。


あとで旦那に聞いた話ですが審査は何人もの試験官が見に来て
チェックシートに記入していたそうです。
審査基準などはわからないので合否はまったく読めません...


40分ほどの審査が終わって控室から教室に戻ると道具を素早く片付けて
筆記試験の準備をして待機です。


ここでモデルの人は退出になりました。
旦那も慣れないことをして疲れたと思います...!
お疲れ様...旦那!!


あとは筆記試験だけです。


筆記試験は3級の時と同じでマークシート方式でした。


筆記試験対策もしっかりしてきたのでおそらくですが...
筆記試験の方は合格点を突破してるんじゃないかなーと手応えはあります!!


何はともあれ無事ネイリスト技能検定2級の試験が終了しました。
終わった瞬間はやっぱり開放感でいっぱいでした。
合否はさておきですが...ww


今回の検定での反省点はというと...


検定までのことで言えばモデルは最低でも2人以上お願いしておいた方がいいです。
体調不良などあらゆることを想定して当日までに何がおきても動揺することのないように!!


トラブルもありましたがなんとか無事に検定を終えることができたので
あとは結果を待つのみです。


結果は1ヶ月後になります。
また結果がでたら見るのにドキドキするんだろうなーww



厚生年金