ヒューマンアカデミー体験談

ドキドキッ!!授業初日

とうとう授業初日。
勉強なんて高校以来やしクラスの子も先生もどんな人なのか
解らないからかなりの緊張!!


クラスの子は10人くらいで年齢もバラバラな感じでした。
顔を合わせるには今回が初めてなのでみんな緊張しててあまり話さなかったケド...(笑)


先生はというと...
めっちゃキレイな人です!!


私にはキラキラして見えました。
私の夢であるネイリストとしてのオーラなんかもあって
キラキラしていました。


今回は授業初日だったので学校の通い方、
施設の利用の仕方など学校のことと教材の説明でした。


教科書に問題集、学科に使う教材から実技に使うもの。
たくさんありました。


道具は見たことがないものもあって1つ1つ名前と、
どういうときに使うのか、細かく説明してくれました。


やっぱ通学にしてよかったなー!!
こんなたくさんの教材自分一人家で広げて勉強しようと思ってもなんて名前ものなのか
調べるだけでも一苦労だーーー!!!


授業初日はこんな感じで勉強というよりこれからどんな勉強をしていくのか
流れを説明してもらいました。


どうゆうことするんかなーって思ってたからある程度頭の中で整理することができました。


授業内容・流れ


簡単に授業の内容説明しまーす。


学科に授業内容は教科書を読んで先生が解説してくれるって感じです。


最初はネイルの歴史から始まって爪の構造や皮膚のこと、病気、色彩学、消毒方法
など値リストとして必要な知識を学んでいきます。


検定には実技と学科があって両方合格しないと資格は取得できません。
なので学科も大切です。


今まで爪についてそこまで考えたことがなかったので勉強を進めていくと
知らなかったことだらけです。


1回の授業で学科と実技必ず両方あってやっぱり実技のほうが楽しいけど
資格取得のためには頑張るしかありません。


実技は検定に合わせてケアから始まりアートまで行います。


私が受講しているのは初心者から初めるコースなので
まずはネイリスト検定3級の対策です。


ネイリストの検定は3級・2級・1級っていうコースがあるんですけど、
飛び級ができないので3級から取得していく必要があります。


この3級というのはネイリストを目指している人なら必ず通る道です。
3級で求められるのはネイルケア、ネイルアートに関する基本的な技術及び知識です。


今はこの3級取得のために頑張っています。


学校でやった学科の復習はしっかり家でもやって問題集なんかもやってます。
学科は今まで耳にしたことない言葉なんかも出てくるので単語帳なんかも使っています。


検定はどの階級も年に1.2回程度しかないので絶対に落ちたくありません。
1発合格目指して毎日頑張ってますよー。


>>次のページ ネイル仲間ができた&憧れの先生


<<前のページ 通信制と通学ってどっちがいいの??



厚生年金