ヒューマンアカデミー体験談

ネイリスト検定に合格した後の道

私の夢。
夢はやっぱりネイリスト!!ですが...
ネイリストっていってもいろいろなネイリストがいます。


ネイル専門のサロンだったり、
結婚式場のネイリストだったり、
美容室のメニューにネイルがあったり、
自分でお店を経営してたり活躍の場は様々だと思います。


資格を取得したらやっぱりネイル専門のサロンで働いてより細かい
ネイル技術を身に付けたいって思っています。


サロンで働くとなると自分の爪にケアするのとはわけがちがいます。
お金だって発生するし時間もある程度かかるし...


私にネイルしてもらって良かったって思ってもらえるまでの技術を身に付けたいです。


そのためには正確な技術と知識が必要だと思います。
今検定対策でアートをひたすら練習しててテーマは"花"!!


最初はめっちゃ下手くそでコレじゃ試験に合格できないって思って
練習してくうちに今では手早くアートできるようになりました。


やっぱり練習が大切なんですよ!!


できないって諦めたらそこで終わりです。
ヤル気さえあれば大丈夫です。


最終的な夢??!目標は自分のサロンを開きたいですねー。


あくまでも夢ですが、夢や目標があったらそこに向かって進歩できると思うし、
ネイリストとしてのうでも磨けると思います。


私もまだまだ勉強途中ですがネイルの勉強を始めようとしている人たちも
一緒にがんばりましょう。


自分が努力した分は裏切らないですよー!!!


検定合格!!その後の道☆


ネイリスト技能検定試験は1級を最高として1級・2級・3級と段階があります。
まずは3級に合格しないと先には進めません。


3級に合格すると2級の受験資格が得られ、
2級に合格すると1級の受験資格が得られるという仕組みになっています。


飛び級などはできないので必ず段階を踏む必要があります。


検定は春期・夏期・秋期・冬期と別れていて年に数回ですが検定を受けるチャンスがあります。
この他にもJNAジェルネイル技能検定やJNA認定講師試験などがあります。


ネイルスクールに通っている人の夢はネイリストとみんな同じかもしれませんが、
どんなネイリストになりたいかは人それぞれ違います。


そのなりたいネイリストによって取得しないといけない資格も異なってきます。


多いのがネイルサロンや美容室などのネイル部門に勤務するネイリストです。


サロンに勤務するネイリストとしては、サロンによってことなりますが、
最低でもネイリスト技能検定2級は必要だと思います。


3級程度だとアシスタントってことが多く直接お客様と接することは少ないそうです。


多くのサロンは1級取得のネイリストが在籍しているのでサロンへの勤務を考えている
ネイリストも1級合格を目指している人が多いです。


次は自分のお店、ネイルサロンの開業です。


こちらはサロンのオーナーですね。


必ずしも資格をもっていないとダメというわけではありませんが、衛生面や技術面でのお客様の信頼
なども考えると資格はとっておいたほうが良いと思います。


資格を持たずに開業している人は私のまわりではいませんよー。


サロンのメニューなどは自分で設定できるので絶対1級をもってないとダメというわけでは
ありませんが、メニューの幅を広げれたりより高度なテクニックでお客様にケアするには
出来れば資格はとっておきたいですね!!


この他にも認定講師の資格をとりスクールを開いたり、ネイルスクールの先生など幅は広いです。


私は今検定を取得するのに日々勉強していますが、検定に合格したら(1級合格を目指しています)
まずはネイルサロンに勤務したいと思っています。


サロンにはたくさんのネイリストの人がいて検定では身につかない技術や知識を
教えてもらうこともできますし、サロンの雰囲気なんかも知ることができます。


その先の夢といえば自分のサロンをオープンさせたいと思っています。
今世の中にはたくさんのネイルサロンがありネイリストがいます。


その中で私を選んでくれて私にやってもらって良かったって思ってもらえるような
ネイリストになりたいと思っています。


タイムトライアル!


最近検定に向けて本格的な練習始めました。
手順はもちろんだけど...


問題なのは制限時間です。


私が近々受験するネイリスト技能検定3級は
ネイリストになるための基礎的な知識と技術の検定なのですが...


内容はというとポリッシュオフから始まり、
ファイリング、ケア、カラー、アートってな感じで
制限時間70分で仕上げないとダメなんです。


制限時間内に仕上げることができなかったら失格になる可能性のありますし、
失格にならなくてもかなりの減点対象になってしますのです。


学校でも模擬試験などで制限時間を意識しながら練習しています。
なんとか今の段階で制限時間内で仕上げることはできていますが、
残り時間といえば、30秒程度と余裕はありません!!


試験当日は初めて行く試験会場なので緊張して手こずることなど考えて
もう少し時間に余裕がほしいなーって思っています。


みなさんも試験を受けようと勉強をはじめると
工程のなかで苦手な部分がわかってくると思います。


私は通しで実技練習をするのも大切だと思いますが、
苦手な部分がわかってきたら部分的に練習すると良いと思います。


制限時間は決まっているのですから1工程ごとに時間配分をして練習すると良いと思います。


私は実際にケアにいつも時間がかかってしまうのでケアを重点的に練習しています。
あとはやっぱり練習を何回も繰り返すことが大切です。


慣れてくるとどの工程も早くできるようになってくるし出来栄えもだんだんキレイに
仕上がるようになります。


一発合格目指して勉強がんばりまーす。


<<前のページ ネイル仲間ができた&憧れの先生



厚生年金