ネイルに関するコラム

ネイル以外の美容系資格

このページでは、ネイル以外の美容に関する資格などを紹介してみたいと思います。
実際、ネイル講座を受けながら、他の勉強も同時にしてるって人もたまにいます!


メイクアップアーティスト


メイクアップアーティストって言葉聞いたことありますよねー。
何かかっこいい響きですよね。


メイクアップアーティストって芸能人のメイクさんや
結婚式場なのどのメイクさん、メーカーの美容部員などなど
様々な職業が思いつきますがプロのメイクアップアーティストに
なるための資格や講座があります。


JMAという社団法人が定めた検定があります。
JMAではプロのメイクアップアーティストとして活躍するにあたり
必要最低限の知識と技術を修得して様々な分野で活躍することが
メイクアップアーティストの理想だと考えています。


ステップを踏む段階として日本メイクアップ技術検定試験は
1級・2級・3級・4級の4段階に分かれています。


全階級年に2回全国一斉にメイクアップ技術検定試験が実地されています。


本格的にプロのメイクアップアーティストを目指している人にオススメな講座や
今自分でしているメイクをワンランクアップさせるためにプロの講師の人から学ぶことが
できる講座などたくさんあります。


自分のメイクをワンランクアップさせたい人にはセルフメイク講座などがオススメです。
スクールや講座によって異なりますが、1Dayなどの短期間でプロのメイク術を
伝授してもらえます。


プロのメイクアップアーティストを目指している人は基礎的な知識や技術から学び
段階を踏んで資格取得を目指してください。


ヘアメイク


ヘアメイクって聞くと芸能人やモデルさんのメイクや
ヘアセットをするイメージがありませんか!?


ヘアメイクのお仕事は結構幅広く、芸能人やモデルさんの
ヘアーやメイクを担当するのもそうですし、
あとは結婚式場や美容室、化粧品メーカーなどがあります。


ヘアーセットって美容師と何がちがうの??
って思う人もいると思いますが全然ちがいます。


美容師はカットやカラーをするために、
普段みなさんも行く美容室なんかで働いています。


美容師になるためにも専門的な知識を勉強して資格を取る必要がありますが
ヘアメイクのお仕事をしたいと思っている人も活躍の場を広げるためには
JHMAA認定資格という資格をとる必要があります。


JHMAA認定資格にはシルバーライセンス、ゴールドライセンス、公認講師ライセンス
など段階があります。


経験や段階を積んでステップアップできる夢のあるお仕事です。


私は以前結婚式やイベントに出席するときは美容室で髪の毛をセットしてもらっていました。
もちろん毎日髪の毛を触っているお仕事をしている美容師に人はセットも上手なのですが...


兄の結婚式に出席するときに結婚式場のヘアメイクさんにセットしてもらいました。


私を担当してくれたヘアメイクさんはもともと美容師だったそうですが、
ヘアメイクの資格を取り直して結婚式場のヘアメイクさんになったそうです。


できは文句なしのできでめっちゃキレイでした。


ひとまとめで美容関係って言っても、知らないだけでいろいろ違った役割があって
資格があるんだなーって思いました。


まつ毛(アイリスト)


少し前から日本でもまつ毛パーマやまつ毛エクステなどが流行しています。
クルン上を向いたまつ毛は女の子の憧れですよねー!!


→まつげエクステの資格についてはこちらのページをご覧ください。


つけまつ毛だと不自然だし上手く付けれないなど悩みはあったようですが
まつ毛エクステは自然に馴染ませることができるとして人気が急上昇したようです。
そんなまつ毛のスペシャリストを「アイリスト」と言います。


プロのアイリストになるためにはいくつかの免許・資格があるようです。


有名なのは日本アイリスト協会のアイリスト技能検定試験、一般社団法人日本
アイラッシュ美容協会のアイスタイリスト資格検定試験、一般社団法人NEA
日本まつげエクステ協会のプロアイリスト検定などがあります。


「アイリスト技能検定試験」合格者にはディプロマが発行されサロンなどで掲示してお客さまに
アイリストとしての実力を示すことができます。


各試験・検定には段階がありステップアップすることができます。


そんなまつ毛のスクールは数多くあり1日で修得できる初心者コースから資格取得を目指し
アイリストになるための本格的コースまで幅広くあります。


プロのアイリストまでは考えてないけどセルフでやってみたいや、本格的に資格を取って
アイリストとして活躍したいなど人それぞれ違うと思います。


個々にあったコースをチェレンジしてみてください。


ウォーキング(モデル検定)


モデル検定ってご存知ですか??
ファッションショーなどで活躍するモデルですが
そんなモデルのレベルをアップさせ
段階がわかれているのがこのモデル検定!!


検定は「モデル検定」
「モデルウォーキング検定」
「キッズモデル検定」
の3種類に分けられています。


それぞれ4級.3級.2級.1級と段階がわかれていて
要求される知識や技能が異なります。


モデル検定はモデルとしての帰途的な知識・技術から
上級テクニックが要求される応用まで修得することができるので、
取得者は現場でいち早くモデルとして活躍することができます。


またこの他にも目的としてプロのモデルを目指していない人でも
"美しく歩きたい"や"美意識を高めたい"などの理由から
モデルとしての基礎知識を学び、知識を身につけ
職場や日々の生活に取り入れている人も増えてきています。


モデルの資格を取得するメリットとしてはいろいろありますが、
やっぱり活躍の場を広げることができることではないでしょうか?


モデル検定では階級ごとに要求される能力がわかれていて「モデルになりたい」という
目標さえあれば段階を踏んでステップアップできます。


資格取得という目標に向かってキャリアをつみ資格と取得することによって
知識向上にもなるし活躍する場も広がっていきます。


そんなウォーキングのスクールはそれぞれ教室によってコースがわかれていて
1日短期の初心者コースから本格的にモデルを目指すコースまであります。


なりたい自分にあったコースでチャレンジしてみてください。


<<前のページ ネイル以外の美容系資格



厚生年金